FC2ブログ

土井まさり caracolilloの徒然

≫2008年08月31日

新人公演~ガンバレ篇

20080831012815

いよいよ開幕。

出番は最初の方なので、トップバッターの人が始まると、出演者は舞台袖で待機。
私は会場へ。

うわっ、
立見もいっぱい!毎年こんなに多かったっけ?!
後から気付いたんだけど、群舞のある日は席がすぐに埋まるみたい。曲数は少なくても出演者が多いから、その分、お友達やスタジオの仲間とか総出で応援に来てくれるんだね。

さて、いよいよルミゴン!

ドキドキどきどき

直前迄の緊張を吹き飛ばす感じで、細かい事にとらわれずに踊ってて、今までで一番よかったと思う!

これぞ新人公演の醍醐味だよね。

きっと、出演者のほとんどの方は、終わってから、いろいろこうすればよかった、あーすればよかった…って思うだろうけど、観る人からすると、そんな細かいテクニックよりも、その人自身が観たいんじゃないかな。振りやテクニックのみ勉強で見る人は別として。少なくとも私はそう。
集中出来なかった…って後悔する人も、あれだけの大舞台では結構ハダカにその人が見えたりする。
その人が見える、ってのは色んな意味でね。一般的な性格の良し悪しではありません。そんな表面的な物じゃないように思う。
タブラオでも同じだけど、届く範囲や見えかたってやっぱり違うよね。

新人公演は、タブラオみたいに合わせなしでもすぐやれる事よりも、作って行く段階を体験できる場所だから、色んな緊張感を伴うしね。

無事にルミゴンも踊り、すぐに舞台裏へ。すっきりした顔をしてる。よかったー。

最後迄あきらめずに、ダメ出しや叱咤激励し続けてくれた、ダニージョ、エダコ、まりっぺ、私の顔を見るなり、「どうだった?」と我が事のように聞いてくれた。ホントに感謝してもしきれません。
ありがとうね!

新人公演は飛躍のきっかけ。賞うんぬんではなく、今回やってきた事で、ますます、フラメンコに興味を持って、今迄とは違う目線でフラメンコと向き合う事になっていくだろう、ルミゴンを見てると、私も、ホント頑張らなきゃな!

さてさて、まだまだ私の仲良しさん達の出番が続きます。
スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

土井まさり

Author:土井まさり
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する