FC2ブログ

土井まさり caracolilloの徒然

フラメンコ新人公演



フラメンコ、夏の中野ゼロ(毎年言ってる気がする…笑)
終わりましたね。


初日は代教してもらってる、のぶちゃんが群舞で出演、見に行きました。
四人の気迫のフラメンコ、素晴らしかった!
会場中パワーが渦巻いていたよ。
納得の奨励賞、おめでとうございます!


そして二日目は、カラコリージョからはるなちゃんが踊りました!
朝10時過ぎに駅で待ち合わせ、いざ会場へ。
始まったゲネプロではテンパりまくり(笑)
いやいや、笑い事ではないんだけど、プロのパーカッショニストの彼女のまさかの緊張、マルワの時の二の舞にならないよう(あの時は緊張で足が上がらず引きずって踊ってた)、本番までにはなんとか落ち着く?事ができましたー。

そして本番は、これまで踊った中で一番よかった!
私、感動してうるってきました。。
終わって、えだちゃん、まりちゃんと私、笑顔でしたo(^-^)o
はるなちゃんは泣いてたけど(笑)

やっぱりフラメンコは心ですね。もちろん、それに負けないテクニックは必要だけど。
精神と肉体のバランスが取れた時がピークなのかもしれない。でもそれって、若い時だけって意味ではなく、中にあるフラメンコは変わらなくても出る物は変わっていくって事です。振り付け云々ではなく。
そのためには踊る事以上にフラメンコを好きにならなきゃいけないし(カンテを好きじゃないと本来踊れないし)、フラメンコを踊る事の基本を日本人である私達は勉強しなきゃいけない。
スペインに行って、素晴らしいアルティスタに踊りを習ったからって身につくものじゃない。
自分で気づいて知ろうとする事。疑問に思う事って大切です。
そして正解は一つじゃないから、永遠に勉強しつづけなきゃいけないんだなぁ。。

どんな事よりも楽しい…。

プレッシャーになる事も時たまあるけど…(笑)

好きだなぁ、フラメンコ。

というわけで、今回受賞なさった方も、賞に漏れた方も、道のりは長いです。

この夏、あの大きな舞台を経験した事で、大きく変わった事がそれぞれにあると思う。何より、すごい度胸だもん。舞台に立った事が既にオレー!です。


お互い、楽しみながらこれからも頑張りましょう!
スポンサーサイト



Comment

[499] ありがとうございます

まさり先生、どうもありがとうございました!!
リハーサルはガチガチ、真っ青になりましたが、、まさり先生やバックの皆さんが明るく緊張をほぐしてくれて、本番は失敗もたくさんしたし、緊張もあったけど、リハーサルよりはのびのびと踊ることが出来ました。まさり先生が一日中付き添ってくれて、明るくはげましてくれて、本当に嬉しかったです。
大変なことや、時にはつらい思いもあったけど、新人公演に出たからこそ、勉強になったこと、たくさん感じることが出来たこと、本当によかったと思います。まわりのひとたちに感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも前向きに少しずつ進歩出来るように頑張りたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

土井まさり

Author:土井まさり
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する