FC2ブログ

土井まさり caracolilloの徒然

アルカンヘル

20071210115022
先日アルカンヘルのコンサートに行ってきました。
彼のカンテコンサートに行くのは今回で二回目。

最初は何年か前、ヘレスで。伴奏はパコ・ハラーナ。
その時は、学校の講演とかやりそうな場所でマイクなしだった。
彼のぼそぼそと喋る小さな声、お客の唾を飲み込む音も聞こえそうなくらい静まり返った会場。

今回もその時と同じような雰囲気だった。
始まった瞬間、あ~そうだ、こんな感じだったなぁ、と。
こんな感じ、というのは、なんだかとても暖かい空気みたいなものだ。上手く説明出来ないけど、アルカンヘルとギタリストのフラメンコを愛してやまない気持ちから来ているのか、とても丁寧で、誰に対しても嘘のない、聴いている私達までをもちゃんと敬ってくれてるかのような真摯な空気。

ギタリストはミゲル・アンヘル・コルテス。伴奏もそりゃあ素晴らしいし、ギターソロもサイコー!
アルカンヘルは、ポルブレリアも好きだったけど、やっぱりファンダンゴデウエルバ、じわじわ、鬼の目にも涙、です。いつまででも聴いてたかった。アルカンヘルの一番自然な部分が光ってたように勝手に感じましたね。

この前のグリロの時にも感じたけど、スペインのフラメンコのトップの人達って、なんだかどうしようもない、手の届かない才能だ。

あまりの凄さにためいき。。。
スポンサーサイト



Comment

[173]

先日は、アルカンヘルを聞きに行った時、
お会いできて、嬉しかったです。
私も、すっごく感動しました。9日には、
クルシージョも行ってきましたが、内容も
丁寧にいろいろ教えてくれました。ただ、
スペイン語があまりわからないので、その
点が残念でしたが。。通訳が一応ついたけれど、
アレグリアスの方は、特にたくさん説明があったので、
通訳の方が、なかなか通訳しきれないようでした。
大変だけど、練習してみようと思います!
1月からは、赤坂でレッスン宜しくお願いします。

[179] アルカンヘル

私も行きました。アルカンヘルのコンサート。
とっても素晴らしかったですね。フラメンコ暦の浅い私がこんなチャンスに出会えるなんてラッキー。そして9日のカンテレッスンも。
とても人柄の出たわかりやすいレッスンでした。
私関西ですが関西から行ってた人も何人か見ました。
次回は関西にもきてほしいです。
まさりさんも是非関西にまた来てくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://caracolillo.blog90.fc2.com/tb.php/89-48ea4008

«  | HOME |  »

プロフィール

土井まさり

Author:土井まさり
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する